<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2011.12.06 Tuesday  | - | - | 

おやすみ。

[ - ]
日記にすぐ広告を出しちゃう方、黒助です。
ブログをあまりに書いてなさすぎて、やり方を忘れていたのか、下書き保存したいものをそのままブログに投稿してしまいそれにも気づかず少しの間放置してしまうという、恋に発展しないハプニングイベントを起こしてました。はみパンをした事よりもそれにしばらくの間気がつかずいつからそうなっていたのかと言う事の方が考えると恥ずかしい、そんな感じです。何の事か分からなかったらそっとしといてあげて下さい、今の発言含め。

さて。下書き投稿したやつですが続きを書いて、しれっと新鮮な気持ちで投稿しておきます。



つい先日は初めて大阪ATCのイベントに参加して参りました。が、まずはそれより前の忍者撮影会について書きたいと思います。今をさかのぼる事10月30日の事です、もう1ヶ月以上も経つのかとびっくりです。


この日はD子さん主催で忍者撮影会でした。
いつものメンバーと撮影会でご一緒頂くのは初めましてな司さんや京子さん、そして山田さんとしまさんにもご一緒頂きました。今回ワンダさんとD子さんとしまさんと白。さんが主にカメラを担当してくれました。いつもありがとうございます!!
しかし、当日は雨が降ってしまいまして、雨の中の忍者って良いよねっていうオタク持ち前のある程度なら何にでも滾る思考で問題なく撮影続行となりました。
その後も皆様体調も崩されなかったようで何よりです、ほんとに。当日はテンションのみが支えていたようなそんな気も、する。

では、その時の写真を少しばかり貼っておきます。にんにん。



乱太郎/絵紅さん
かわっいいなー。一年生はころころころころしてて集まれば集まる程に可愛く始末もつきませんが、この日は主人公として乱太郎が一年代表で頑張ってくれました。
また土井先生いつでも貸せるからね。ちらっ。



タカ丸/りおさん
髪をきちんと結ってくれそうな、ナイスタカ丸です。りおさんの目はくりくりしてて可愛いんです。というかこの色合いが似合うとは、さすがアイドル学年というかアイドル。キラキラしてます。



仙蔵/山田さん(お写真はワンダさんより頂きました)
ついに山田さんの仙蔵が見れました!!やっと忍者でご一緒できて嬉しかったです。髪の色が落ち着いた鳩羽色というんでしょうか、とても良い色でした。そしてサラサラ。あといつもながら細いなーっていつも思ってます。



文次郎/みろさん
モンジロウガミタイナーモンジロウガミタイナーと呪文を唱えていたら、
なんという事でしょう。イケメンの文次郎がそこには居たのです。
ありがとう、そしてありがとう!!



小平太/黒助(お写真はワンダさんより頂きました)
苦無が曲がってますね。次回は力の加減を頑張ろうと思います。


※京子さんと司さんとカナタの五年生の写真はまた許可を頂けましたら載せますね。誤って下書きを投稿したときに一緒に載せてしまっておりましたが、見てしまった方はマーベリックさんの元にお急ぎ下さい。すみません。


ちょっと恥ずかしいので土井先生の所にいってきます。関さんの声で慰めてもらいます。現実逃避じゃないです。



2011.12.02 Friday 23:50 | comments(0) | trackbacks(0) | 

緑→黄色→ガム

[ - ]
忍者忍者ゆーてる割に、写真ページに忍者の写真がないのでこちらに少し貼っておきます。ひょっとしたら前にあげたやつもあるかも知れません。

因に2009年の写真でした、おー。これからもひとつ宜しくお願いします。

写真はワンダさんともいちゃんが撮って下さいました。いつも有り難うございます!!


左から、中在家/D子さん、七松/エス子さん、立花/カナタ、潮江/黒助
善法寺/絵紅さん、食満/白。さん

このおむすびは、なんとワンダさんお手製です。勿論美味しかったです。
皆でありがたく頂きました。



六人も居ると、誰かが動いてます。これは良い例。



そしてこれが惜しい例です。伊作だけ昼メロな雰囲気を醸し出しています。



これは何故だか食満君だけが満面の笑みです。おい、は組。
しかし良い笑顔だ。



お次はマトリョをした時の双子です。お写真はみろさんから頂きました。
パーカーのプリントはみんなの分をエス子さんがしてくれました。沢山あって大変だったと思います。本当にありがとう!!

左から、レン/黒助、リン/エス子さん
同じようなポーズをとるのが難しかったです。



ショタの壁は高いです。しかしエス子さんのリンちゃん可愛い。



最後は久しぶりの立海ジャージです。
お写真は丸さんから頂きました!!

丸井/黒助

この日は急に立海がやりたくなって久しぶりに着ました。しかし丸井君は初めてしました。
ジャージなのであったかいかなーと思っていたらお約束通り寒かったです。



久しぶりに見たら懐かしさ満載でした。また何か貼付けにきます。


そして、拍手して下さった皆様ありがとうございます!!最近日記すら動いてなくてすみませんでした。ぼちぼちとやっていきますので、また宜しくお願いします。




2011.09.02 Friday 23:32 | comments(0) | trackbacks(0) | 

なぞったり越えたり

[ - ]
どうも、下半身痩せという現象はもはや都市伝説だと思っている方、黒助です。
いつぶりかという出現がお馴染みになってしまってます。


さて、冒頭の文からお分かりになる通り、ここしばらくはタイバニとバサラと忍者に熱を上げている私ですが、先日しまさんと遊んだおかげでマジLOVE1000%が頭から離れません。
カラオケで「Are you ready?」と何回も言ってもらいました。因に一曲につき6回はあるので、ざっと30回は言ってもらったと思います。YEAH!!と言いそうになりましたが、これは伊達軍のノリでした。
他にはオリオンをなぞったりなぞったりなぞったりしました。結果タイバニの曲とマジLOVEで90%だったんじゃないかと思います。1000%にはまだまだだね。王子様と一部中の人つながりです。


あと、最近でもないですが、主な出来事として箇条書きにしますと


・GW中にタイバニと出会って嵌る、バニーとキースさんが好き。
・バサラの映画を見に行って、無事伊達軍と認められる。yeah。
・忍者の実写映画を見に行く。一年生がわらわら可愛い。
・ジャンプショップに行ってゾロの男前さをしみじみと再確認。
・バサラとコラボ中の長船刀剣博物館と牛窓に行く。ジャラート美味しい。
・うちの五右ェ門さんの斬鉄剣絶賛迷子中。どうしたものか、ビラを貼るべきか。部屋に。


がありました。

あとは幻想庭園に行ったり、花火大会に行ったり、何年ぶりかというプールに行ったりと、割と夏を満喫してます。虫にも咬まれました、かゆいです。

かゆいのかゆいの飛んでいけー、そして広告も飛んでいけー。

という訳で、ひとまず出現していた広告を消しにきました。かゆみにはウナで。



2011.09.02 Friday 22:50 | comments(0) | trackbacks(0) | 

[ - ]
真田のお誕生日からあっという間に一ヶ月以上経っており、正に光陰矢のごとしで困ります。
お久しぶりです。


先週は誕生日を祝っていただきました。タイミングよく週末だったので、ワンダさんのお宅にお泊まりさせて貰ったり、タコパしたりバサラの映画(3回目)を見たり盛りだくさんでした。
メール下さった方もありがとうございました!!引き続きオタクですが皆様宜しくお願いします。


そして真田のお誕生日に一杯で、更新していたのをこちらでお知らせし忘れておりました。すみません。ロケの分とイベントの分で、どちらもバサラです。



ロケもイベントもお写真はほぼワンダさんから頂いております。いつもありがとうございます!!そして既に一ヶ月以上も前になりますが、イベントにてお写真やお話やお相手頂きました皆様、ありがとうございました!!
当日は予想外に暑く、更衣室の中で既に湯で上がりそうでした。外に出るとやや涼しかったですが、黒の鎧部分が熱を吸収してプラマイ大いにプラのままでした。けれども好きだからやってしまうという不思議です。今はすっかり暑くなってしまいましたので、皆様お身体にはお気をつけ下さいませ。


今日はこれからしまさんとドイツパブってゴーしてきます。楽しみだー。
画像は酒合戦にて私と丸さんが購入した日本酒達です。うっかり縦で撮ったままアップしてしまったので、重力に違和感です。

2011.06.24 Friday 19:45 | comments(0) | trackbacks(0) | 

さなたん

[ - ]
110521_1401~01.jpg
※新しい真田の呼び方ではありません。

私が名前呼びに慣れない為に名字表記です今年もやってきました、真田誕生日おめでとう!!姿は大人、中身は子供!!永遠の15歳おめでとう。

制服姿も良いですが、やっぱりテニスをしてる真田の姿が一番好きなので、自主練休憩中の真田にタオルを持っていきたいです。女子っぽくダ●ニーとか使って良い香りさせちゃうよ。普段使ってるタオルと違う香りにドキドキすればいいよ、私はその何倍もドキドキしている。出来ればスポーツドリンクも持って行きたいし運動部の定番レモンスライスの蜂蜜漬けも差し入れたいしお弁当も作ってあげたい試合の日にはカツ入れるよ何コレお母さん!!!否、彼女になる予定です。真田が部活を引退してから、お昼休みに中庭で一緒にお弁当を食べるのが夢です。

今年も大好きな気持ちでいっぱいです。ありがとう!!
2011.05.21 Saturday 20:13 | comments(0) | trackbacks(0) | 

GW中の

[ - ]
下の日記は書いて保存だけしといたものをいけしゃあしゃあと上げました。あるある。



先日はしまさんと一緒に、井上さんが団長をされている声援団のチャリティーイベントに行ってきました。普段あまり触れる機会の少ない太鼓や尺八や落語家さんのお話を聞けたり、声援団の皆さんの初見の通しを見せて貰ったり、楽しませていただきました。






私達が参加したのは昼の部だけだったので、その後は初の猫カフェに行ってきました。扉を開けるとそこはただの天国でした。思った以上に猫達がいて、立てばもふもふ座ればもふもふ歩く姿はもっふもふです。二人して見事猫に癒されてきました。















そしてこれ


魅惑の隙間に指を突っ込んでみました。これやりたかったー!!何も言えねー!!ってなりました、至福。この写メ見てるだけでも満たされます。ありがとうしまさん。










猫達に癒された後はKくるさんを見送りしました。東京の方もまだ心配なので、くれぐれも身体には気をつけてやっていってほしいです。


この日の総括はしまさんと、井上さんと猫の話ばっかりしてました。どちらも堪りません。

その他のゴールデンウィーク中の事はまた後日に書きます。

2011.05.06 Friday 00:34 | comments(0) | trackbacks(0) | 

GW前の

[ - ]
 お久しぶりです。すみません、長い事あけてました。



もうすぐゴールデンウィークに突入しますが、前半実家に帰るので、毎度おなじみ長く家を空ける際にやってくる強迫観念にかられて、何故か風呂場を年末の大掃除より大掃除してしまいました。本当に何故だ。そしてしまいようの無いあふるる同人誌達をどうすればいいのか、抱きしめればいいのか。明日は布団を干しときたいんですが、天気が途中で悪くならないかが心配ですね。

さて、4月は忍者の映画に行ったり、今年もお花見出来たり、バサラロケをしてきたりしました。新テニ5巻の感想もまだのままですが、ひとまず忍者映画の感想を書いておきます。もう映画の公開も終了しておりますが、ネタバレですので一応下げておきますね。長いですが、どうぞ。


























































一回見に行って良かったので、もう一回見に行きたいなーと思っていたところ、千香さんにおつき合い頂いて二回目見に行けました。二回見ただけでは全く飽きない楽しい映画でした。

私はどうみてもお子さん連れでない大人なので、何か聞かれた場合に「忍術学園の関係の者で」と「土井の嫁です」というのを考えていきましたが、全くの不要で良かったです。

とにかく一年生の可愛さたるや。五月蝿く楽しく一生懸命にが良いところのは組は今回も大活躍でした。さすが実践向きのクラス。土井先生の力一杯の「よくできました!!」の後ろには花丸が見えました。先生は大変ですね。他の下級生達も先生や先輩のお手伝いをしてたりころころころころ可愛かったです。

特に園田村への伝令役となった乱太郎が足を挫きながらも走り続けて、疲労困憊しつつ村に迫る危機とでも安心させたくて「大丈夫です」というのを手潟さんに必死に伝える姿に弱りました。優しい子だなー。


しかしタソガレドキ忍者隊忍頭の雑渡さんが忍たまの敵キャラにない抜かりの無さでドキドキしますね。確かキャプテン達魔鬼が出てきた時もちょっとびっくりしたといいますのに。と同時に通常のドクタケが出てきた時のこの安心感。良い。
今回は学園総動員しているだけあって、目がいくつあっても足りないテニミュ現象に陥りましたが、とりわけ土井先生と文次郎を追いかけていたのは言うまでもありません。
最初の方で、入れ替わってしまった宿題の照らし合わせ作業をしている時に、他の先生方が見守る中土井先生が確認の文字を書いていっているのに年功序列っぷりが現れていてきゅんきゅんしました。教員の中ではいつまでたっても若手ですもんね。
先生の中では一番年下だったりは組の面倒見たりバイト手伝ったり毎日大変そうですが、やはり先生してる彼が一番好きなので、とりあえず私は温かいご飯でも作って待っていようと思います。はい。 そんな先生ですが、タソガレドキ忍者の尊奈門との余裕の戦いっぷりが格好良かったです。他にも上級生や先生達の戦いのシーンはみんな流石の身のこなしでした。利吉さんと仙蔵のコンビは確実に自分の事を格好良いと分かっている表情と振る舞いに、若さと自惚れが表れていてとても良いと思います。長次、小平太、文次郎も自分達だけで雑渡さんに立ち向かおうとしてみたり、そんな青い奴らが大好きです。 
利吉さんは今回はギャグ要素が強く、かくかくしかじかをどんなにスルーされてもそれに拘り続ける強いハートを見せてくれました。なんと、子供に伝えたい諦めない心がこんなところにも。それに対する土井先生の対応が、忍たま達に接するような温かい目線で泣きそうになりました、利吉さんが。

他に見所といいますと、やはり震天雷を発射するまでに繰り広げられるミュージカルですかね。音楽と歌にのせて臼砲の打ち方を説明してくれるのですが、は組も仙蔵も調子に乗りすぎて長次が本気でつっこむという珍しい光景を見れました。それに対して然も自分は参加して無かったかの様な切り替えの早すぎる仙蔵が面白かったです。

あとは走り出した9人を全て塞き止めてしまえる程の庄左ェ門の質量が気になったり、ヘムヘムの足音の可愛さに思わず廊下一面に半紙を敷いて肉球拓を取りたくなったり、下級生を庇いながら塹壕へ飛び込む文次郎を庇いながら塹壕に飛び込む方法がないか模索してみたり、鼓を打つ戸部先生にトキめいてみたり、ご覧の通り二回目もとても楽しめました。

お約束の笑いも分かりやすさがこの作品の良いところですね。安心して楽しめます。
会場の良い子達がちゃんと笑うところで笑ってるのがとても微笑ましかったです。と思っている大人です。デーブイデーも出るといいなー。


2011.04.28 Thursday 00:22 | comments(0) | trackbacks(0) | 

良い音でした

[ - ]
今コンビニでやってるくじで当てましたー。他にもフィギュアとかファイルとか色々あったのですが、とりあえずクールスタイルマグを狙っていたので、無事当たって良かったです。本当はマグカップも全種類欲しいですが、使う私は一人なのでひとまず五右ェ門さんを確保しました。
しかし、クールというよりキュートキュートキュート!!キュートスタイルマグですね、いやマブ。

次は銭形のフィギュアを狙おうとしていたら既に無くなってました。とっつぁんは仕事が忙しいようです。なので次は不二子のマグカップが欲しいです使う私は一人でも。


さて、昨日は西ノ宮ガーデンズやハンズに連れて行って頂きました。ご一緒頂きました丸さんワンダさん、ありがとうございました!!そして丸さん運転ありがとうございました!!ワンダさんも画集ありがとうございました!!どのページも油断ならない可愛さでした。


服を買ったり、前回バキバキに折れていった六爪作り直し用のバルサを買ったり、良い買い物ができました。そして早速今日試しも兼ねて一本形作ってみたのですが・・・前回よりはだいぶ良いのですが・・・やはり心配な仕上がりになっております。なんてこと。
といいますか既に、どうしても刀を反らせたくてノコギリで切っていたら、途中で刃先部分が木目に沿って綺麗に二つに割れました、パキっと。割り箸か!!とつっこんだ後いそいそとボンドでくっつけて事なきを得ました。全て脳内で巻き起こった嵐なので勿論この間は無言です、びっくりしたー。


そして、一段落ついた代わりに汚れていった部屋を少し片付けてきます。





2011.03.06 Sunday 23:15 | comments(0) | trackbacks(0) | 

更新と遊び方

[ - ]
久しぶりに、何個かまとめて更新しました。
トップと、写真ページイベントの分が4つ、撮影会の分が1つです。トップが腹立たしい感じになってますが、しばらくはぐっと耐えて下さい。
写真ページのバサラのデータは全てみっちィ。さんとワンダさんから頂いております。ありがとうございます!!
また、不具合等や、もし掲載許可してないというものがございましたらご連絡頂けますと幸いです。宜しくお願いします。



さて、画像は佐助プレイ中の時のものです。月の光を思いっきり浴びるという忍びにあるまじき行為ですが、しかし何これカッコイイという思いに駆られ、月と佐助のベストポジションを求めて画面をくるくる回していたら、誤って戦極ドライブ発動ボタンを押してしまいました。周りに敵はおらず無意味な事この上ないですが、思いがけず月と共鳴し派手に光る佐助を見れてしまいました。くせ者はここに居ます。


 
2011.02.11 Friday 13:08 | comments(0) | trackbacks(0) | 

の続き

[ - ]
※引き続き、新テニ4巻のネタバレです。宜しければスクロールをお願いします。






































文字通り、血と汗にまみれた第1試合の後、第二試合は白石と赤也のダブルスです。赤也を上手くコントロールする白石と、それにより更なる進化を遂げる赤也の試合でした。
柳ですら手に余らせていた赤也の暴走を、褒めちぎるという分かりやすい方法で赤也をデビル化させる事無く、気持ちよくプレイさせていました。なんと。
そうです、彼に必要だったのは、褒める事と分かりやすさ、これです。先輩達目から鱗です。
獅子の子を戦塵の谷に突き落として這い上がってきたところを更に突き落とす、という方法だと再度這い上がってきたときには強くなってるにしてもそりゃあものすごい形相でしょう。なんなら成長の証に一発ぶん殴ってやりたい気分かもしれません。
なので、今回は褒めて伸ばす方式が功を奏したのですが、しかし褒めた部分は髪の毛です。白石は、髪の毛は赤也にとって大事なキーワードだという事を見抜いていた、か比呂士君から聞いたのだと思います。そんなワカメ野郎発言が波紋を呼んだ比呂士君ですが、彼は朝の合宿所であろうことかクラウザーさんと話していました。えー!!
男子とは得てして拳で語り合って仲良くなったりするものなので、赤也とクラウザーさんに関しては良い気がしますが、しかしクラウザーさんは知らないのです。クラウザーさんが赤也にボコボコにされる原因を作った人物が彼だという事を。因に赤也も知りません。クラウザー、目の前、目の前!!

さて、赤也を気持ちよく泳がせて支える白石のサポート力にも驚きますが、もっと驚いたのは利き腕の包帯の下の秘密です。何と言う事でしょう、そこには純金のガントレットが。どういう事かはこの文だとさっぱりだと思いますが、読んだ私もさっぱりなので仕方ありません。しかもそれ、一年生の時からオサムちゃんとの約束で着けているようなのです。つまりその重りを一年生の時から着けて腕を鍛えていたという事ですが、なら腕の成長の面では問題はないのかとか、その純金がオサムちゃんの全財産であるとか、さらにそれの扱い方が雑だとか、そもそもオサムちゃんは二年生の時からの監督じゃとか言いたい事は沢山あるのに胸がいっぱいです。これが、恋!!違います。
試合は途中、サーブを打つときに「フラワー!!」と力が入らなさそうなかけ声をする松平と、何故か若旦那と呼ばれ飴と鞭を使い分ける都というこれまた不思議な先輩達の反撃に合いますが、このダブルス割りと上手く行ってるのか問題なく白石・赤也ペアが勝利をおさめました。

ところで、髪の毛を気にする思春期な中学生男子って可愛いですね。朝あーでもないこうでもないと髪の毛を弄って、上手くセット出来たけど結局誰にも何も気づかれない。それでもいつもより少し気分の良さそうな亜久津も、周りに気づいて欲しくて自ら言いふらす赤也も、どっちも可愛いじゃねーの!!


あ、あと手塚の試合の始まりがありましたが、これは大和部長高校デビューの一言につきます。一言の割にこれが一番のネタバレだと思ってます。



2011.02.10 Thursday 23:17 | comments(0) | trackbacks(0) | 
 | 1 / 32 PAGES | >>